木田金次郎美術館   お問い合わせ サイトマップ
ー北海道、岩内の自然とともに生きた画家 木田金次郎の世界ー

2012年度  高校生ワークショップ
■「紙粘土で小物入れを作ろう」
  2013年1月9日

岩内高校美術部の生徒による
ワークショップ!企画から進行まで
高校生の皆さんで行います。

今回は、紙粘土を使って小物入れを作りました。




チラシのイラストは
二年生の皆さんに
描いていただきました!
高校生の進行でワークショップスタート!
参加者がたくさんいて、ちょっと緊張気味^^

高校生から紙粘土を受け取ります。
白い、昔ながらの紙粘土です。

ビニール袋に紙粘土を入れ、
好きな水彩絵の具を少しいれて
こねこね。

手を汚さずに紙粘土に色を付けることが
できます!

色が付いたら、持参した瓶や
箱やペットボトルに粘土をつけていきます。

厚くつけたほうがいいみたい。
薄いとヒビが入ると、高校生からの
アドバイス。

どんどん出来ていきます!
ビーズをつけたり、
おはじきをつけたり、
組み合わせたり。

色を付けたり、
絵の具を混ぜたり。
完成〜!

参加者の皆さんの作品の一部☆
牛はろうそくが載ってるよ!
ペン立ては、自分の机に置いて
使うんだって^^

みんなで記念写真!

参加者のみなさん、
高校生のみなさん、
お疲れ様でした☆

日時:2013年1月9日(水)13:30〜16:00
場所:木田金次郎美術館 展示室4
参加料:無 料
対象:小中学生及び保護者の方
当日持参する物:はさみ・カッター・土台となるもの(ペットボトル・缶など)
            飾り付けるもの(ビーズ・おはじき)
参加者:小学生・幼児18名
、保護者7名
協力:岩内高校美術部生徒の皆さんと顧問7名
お問い合わせ・お申込:木田金次郎美術館 0135-63-2221


Copyright (c) 2006 kida kinjiro museum of art. All Rights Reserved.