木田金次郎美術館   お問い合わせ サイトマップ
ー北海道、岩内の自然とともに生きた画家 木田金次郎の世界ー

2010年度  夏休みワークショップ
■オリジナルデザインでYes!I Can(缶)バッチ
  2010年8月4日

岩内出身で制作の世界で生活する方を講師に迎えて開催するワークショップ。
今回は、「仲間たち展」にも出品して下さる大崎智尋氏を迎え、「オリジナル缶バッチ」を作りました。

ワークショップがはじまる前に、大崎さんが今日の作業内容をホワイトボードにかいてくれました。

自由に缶バッチのデザインをするのではなく、自分の名前をかっこよくデザインしてみよう!という目標を立てました。
みんな上手にできるかな?
講師の大崎さん。昨年講師をして下さった新見亜矢子さんの一つ上の先輩にあたります。大崎さんの作品も持ってきてもらいました!

自己紹介のあと、缶バッチの作り方を説明。缶バッチの機械は、大崎さんの私物です。高校生にも手伝ってもらいながら、参加者に説明。
さあ!早速オリジナルのデザインを描いてみよう!
どんな缶バッチができたかな?
自分の名前がちゃんとデザインされています。

最後に、講師の大崎さんと一緒に、自分の缶バッチを胸に付けて記念写真☆
みんな自分の缶バッチに大満足の様子でした。

参加してくれたみなさん、ありがとうございました!

おまけ:教育委員会からスイカの差し入れが^^
制作のあとのスイカはとってもおいしかったです!
日時:2010年8月4日(水)13:30〜16:00
講師:大崎智尋氏(岩内高校卒業生)
参加料:無料
持ち物:筆記用具、色鉛筆またはサインペン
会場:岩内地方文化センター(集合は木田金次郎美術館)
参加者:小学生18名・保護者8名 計26名
協力:岩内高校美術部員12名

Copyright (c) 2006 kida kinjiro museum of art. All Rights Reserved.