木田金次郎美術館   お問い合わせ サイトマップ
ー北海道、岩内の自然とともに生きた画家 木田金次郎の世界ー

2008年度

■ 君の瞳に映ってる。愛(EYE)する岩内町 2008年8月6日

 岩内出身で、制作の世界で活躍する方を講師に迎え開催する夏休みワークショップ。
今年は、洞爺湖サミットの映像制作やテレビCMなど、数多くの作品を手掛けている、札幌在住の
カメラマン・老田繁樹氏と岩内の風景のショートムービーを作成しました。


  最初の導入では、老田カメラマンの世界各地へロケに行ったお話や、持参されたの16ミリカメラや覗くレクチャーがありました。
          写真右16ミリカメラを覗く参加者と老田カメラマン堰ィ

  3グループにわかれて、家庭用ビデオデッキを手に、ロケへくりだしました!!
  10秒1テイク・10カットの映像を撮るために、岩内港や美術館周辺を散策…
                 
(担当者もロケにかかりきりになってしまったため、ここでご紹介きる写真がございません…)
  ロケから戻ったあと、3グループの作品を鑑賞し合い、それぞれの作品に老田カメラマンの熱い指導が
  ありました。
  最後に…デジタルハイビジョンカメラを覗くという大特典付き!!
  その鮮明さは、家庭用ビデオカメラとの違い一同感動しました。
 
『何かひとつのことを(できれば自分の興味があって、好きなこと)を
何十年も 続けていくと、人は本当にたくさんの幸せを感じることが出来ます。
今日の体験と、これからもいろんな人と出会って、好きな道を進んでください』
と、老田カメラマンは参加者にあたたかいエールを送ってくれました。
参加者の為にと、貴重な機材を数多く持ち込んでくれた老田カメラマン。ありがとうございました!!
また、ボランティアの岩内高校美術部生徒 のみなさん、参加者のみなさん、本当にありがとうございました。
来年の夏もお楽しみに… 

■ 講師   老田繁樹 氏 ( カメラマン )  ■ 参加者 小学生 4 名 ■大人 5 名 
■ ボランティア 岩内高校美術部生徒 8 名   計 17 名


Copyright (c) 2006 kida kinjiro museum of art. All Rights Reserved.