木田金次郎美術館   お問い合わせ サイトマップ
ー北海道、岩内の自然とともに生きた画家 木田金次郎の世界ー

2006年度

 「あきかんでアルミCan(缶)dleづくり」 
  岩内高校美術部員が企画・実施に携わるワークショップ 2006年12月26日
 今回初めての試みの岩内高校美術部員が企画・実施に携わるワークショップ。
“どんな材料で、何を作るか?”という企画の段階から、当館職員と高校生の打ち合わせを何度も重ね、宣伝のチラシの作成や、当日のレクチャーシートも高校生と合作。さらに本題材の試作品づくりと当日こども達への指導を考える時間を兼ねた“プレ・ワークショップ”を経てたどりついたこのワークショップは想いもひとしお。

↓06.11.30 “プレ・ワークショップ”での1コマ   ↓宣伝チラシ         ↓当日参加者に配られたレクチャーシート

↓高校生の説明を受ける参加者
レクチャーシートの手順に従って
「あきかんでアルミCan(缶)dleづくり」
のスタートです。 高校生のみなさんは、教えかたが上手!
参加者は段階に応じたアドバイスを受けながら作業を進めて行きます。
記念撮影パチリ☆
笑顔で帰って行った参加者を見送って、ほっと肩をなでおろしました。
ボランティアの皆様、お手伝いありがとうございました!

■指導・支援  当館職員
■参加者 小学生15名 大人5名
■ボランティア 岩内高校美術部生徒4名+福田好孝教諭+ポプラの会4名 取材協力(2名) 計31名

 


Copyright (c) 2006 kida kinjiro museum of art. All Rights Reserved.