木田金次郎美術館   お問い合わせ サイトマップ
ー北海道、岩内の自然とともに生きた画家 木田金次郎の世界ー
作品の展示
木田金次郎美術館は、木田芸術を全国に向けて発信します。多くの皆さんに、木田金次郎を、そして岩内を知っていただきたい・・・。そんな思いで季節に応じて年3回の展示替えを行ない、多様な木田作品をご覧いただいております。
 それとともに、岩内の地にある地方美術館としての活動も行っております。後志地域の小中学生から作品を公募し展示・表彰する「ふるさとこども美術展」や、地元の作家や中高生の展示発表の場としても活用されています。
 また、木田金次郎美術館は、「しりべし・ミュージアムロード」の一員としても活動しています。近隣の美術館・記念館とともに、多彩な芸術のかたちを感じていただけます。
ワークショップ                                     (これまでのワークショップはこちら→)
木田金次郎美術館のワークショップ(教育普及事業)では、岩内出身者を講師に迎えた作品制作や当館スタッフによる多彩なプログラムで、年に2〜3回実施しております。
岩内地域の皆様とともに、制作を通じた様々な出会いを支援しております。
情報の発信やイベント
木田金次郎に、美術館に親しんでいただく各種イベントを開催しています。お気軽にご参加ください。
木田金次郎美術館友の会」では、会報『群暉(くき)』などを通じて様々な情報を発信しております。また、それ以外にも多くの情報を発信していくにあたり「ボランティアグループ ポプラの会」のみなさんに日頃からいろいろな面で支えられ、多くの美術館活動が成り立っています。
研究と調査
木田作品の所在調査は随時行っております。情報をお持ちの方は、ご連絡いただけると幸いです。また、木田金次郎の画業や、その背景などの研究調査も行っております。

Copyright (c) 2006 kida kinjiro museum of art. All Rights Reserved.