木田金次郎美術館   お問い合わせ サイトマップ
ー北海道、岩内の自然とともに生きた画家 木田金次郎の世界ー
展覧会・イベント
【◎イベント】

■ 木田金次郎記念公演 茂木健一郎と歩く、木田金次郎の世界
 
〜茂木健一郎のトークと木田金次郎の孫・大野桂一郎の音楽の軌跡〜
   7月29日(日)開演14:00   
→詳細はこちら

■『岩内絵画教室』2018年度前期 募集要項 
→詳細はこちら
■『美術館講座2018−「生れ出づる悩み」出版100周年
木田金次郎を知る全4回
参加すると、美術館の様々な表情を見ることができます。
飛び入り参加大歓迎!!これを機会に、気軽に美術館に足を運んでみませんか?

日 時:5〜11月の奇数月第2土曜日各回 13:00〜15:00
対 象:岩内町内、町外問わず、どなたでもご参加いただけます。
料 金:参加料無料(観覧料がかかります)
場 所:木田金次郎美術館
定 員:30名

【講座日程】

【内容】

@
5月12日(土)

はり絵でたどる北海道   
岩内出身の人気イラストレーター・藤倉英幸さんとともに、北海道各地の風景を、はり絵の世界を通じてたどります。

A
7月14日(土)

コレクション大冒険!
美術館の歩みとともに充実してきた木田作品コレクション。札幌の優れたコレクションとともに観る、木田金次郎の世界を堪能。
B
9月8日(土)

木田金次郎の千石場所バスツアー
「小説のモデル」となって100年。岩内で描き続けた木田の制作現場を実際に訪ねます。
C
11月10日(土)

40年ぶり!東京・札幌展レポート
約40年ぶりに東京と札幌で開催された「木田金次郎展」。その模様や反響について報告します。

4回全て受講された方には、修了証と記念品を差し上げます。
皆様の参加お待ちしております。
参加希望の方は、事前にお電話(0135-63-2221)でお申込みいただくか、当日直接お越し下さい。


9月8日(土) バスツアー  行程予定

美術館 → 敷島内、鳴神トンネル手前 → 岩野橋 → 岩内港 → 堀株 →
   茶津 →  泊神社前 → 茂岩、弁天島前 → 美術館
 
<作品解説>〔古番屋〕〔野束川の夕・岩内山〕〔岩内港・漁港と冷蔵庫〕〔川畔の漁村・半農の漁村・朝焼けの羊蹄〕〔茶津の断崖〕〔積丹の漁港〕〔春のモイワ・秋のモイワ〕       


Copyright (c) 2006 kida kinjiro museum of art. All Rights Reserved.